奥隆三郎の勝利への道

2015年4月12日(日)第3回 伊吹山ドライブウェイヒルクライム

シマノ テクニカルサポートトラック

本レースは2015年が始まって最初のレースでしたが、結果から言うとダメダメでした。

一昨年と3年前に同じコースを走っていたので、ゴール位置やコースのイメージはすることができました。

しかし、イメージはできてもレース中は体が思うように動かず、良いタイムを出すことはできませんでした。

レースの展開としては、いつものように先頭集団がとんでもないスピードで走っているため、最初の1kmぐらいでどんどん差が開いてきました。

前日の各企業展示ブースの様子

前日の各企業展示ブースの様子

先頭集団についていくことができなかった原因として、約7か月ぶりのレースだったので、朝食をとる時間やウォーミングアップする時間をあまり考えておらず全然準備ができていないままのスタートを迎えてしまったためだと思います。

その他に、レースまでに体重がなかなか落ちず登りでは体が重たくて常にきつかったことが敗因として考えられます。

しかし、昨年とは違い今年は冬のトレーニングも怠っていなかったため、昨年よりも確実に「乗っている、乗れている」という実感があります。

荷積みの様子
(車中泊も行うためエスティマを使用)

また、レース中も気持ちを途切れさせずゴールまで集中していたおかげでこの順位を保つことができたのだと思います。

ですので、今回の悔しさをバネにして次回のレースまでに反省すべきところはしっかりと反省し、結果を残せるよう気持ちを切り替えて練習に励みます。(とは言っても1週間しか時間がありませんが…)

(本人のレポートより)

日付 2015年4月12日(日)
天候 晴れ
距離 10.7km(山頂付近残雪のためコース短縮)
標高差 800m
カテゴリー エキスパート
順位 15位
タイム 35:06.192(ave:18.28km/h)
レース公式サイト こちらをクリック

 

  • 営業日カレンダー

    « 2019年5月»
    282930
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    1
    • 赤色が休業日となります。
    • 予約済