奥隆三郎の勝利への道

2015年4月19日(日)第23回 ツール・ド・八ヶ岳

本レースは初出場だったため、コースがよくわからない状態でした。いつものレースとは勝手が異なり、スタート位置付近以外にスタート位置とゴール位置の中間地点ほどにも駐車場があったことです。

しかし、この中間地点に駐車できたおかげで、レース前にスタート位置までウォーミングアップできました。

そのため以前の伊吹山ヒルクライムの時よりもレース前に十分に走り込むことができました。

使用する自転車とエスティマ

使用する自転車とエスティマ

レースの展開としては最初こそ十数人の集団でまとまって走っていましたが、中盤ぐらいで5、6人程度となり、表彰台は確実だと確信しました。

後半はさらに人数が減り3、4人で先頭を交代しながら走って行きました。終盤ではゴール付近でアタックが行われ、それについてくため必死になって走りました。

しかしここでアクシデントが発生。ゴール位置を確認せずにアタックを行ったため、いくらもがいてもゴールが見えず次第に足が売り切れてしまいました。

レース前に5分でコースを腕に書きました。
次回のレースでもやってみようと思います。

ちょうどそのタイミングで道路端から応援していた人に、「あと500mやぞ~」と言われてもう駄目だと思いました。

しかし周りもペースが落ちたためなんとかついていくことができました。残り300mで1人アタックを行いましたが、それについていく体力は残っていませんでした。

続いて残り100mほどでさらに1人アタックを行いました。何とかついていけると思い追ってみたものの抜き返すことはできませんでした。

結局そのまままのゴールでしたので順位は3位でした。しかし、2位とタイム差がコンマ6秒だったのは悔しかったです。

最後の最後でもう一踏ん張り出来るパワーとスタミナが今後必要だと感じました。また、改めて事前の準備や下調べの重要性を再確認することができました。

(本人のレポートより)

日付 2015年4月19日(日)
天候 曇り
距離 25km
標高差 1200m
カテゴリー 男子A
スタート時間 9:03:00
順位 3位
タイム 1:09:14.312(ave:21.53km/h)
レース公式サイト こちらをクリック

 

  • 営業日カレンダー

    « 2019年5月»
    282930
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    1
    • 赤色が休業日となります。
    • 予約済